2013年06月20日

ワキや足のニオイを解消する方法

 ムレやすいワキや足は、汗をかいたらそのままにせず、汗を取ってムレを防ぐのが大切。

 ニオイの原因である汗や角質は、入浴方法や洗い方のちょっとした工夫でケアできる。


 ワキや足は汗腺が多く汗をかきやすいうえに、汗がこもってムレやすく、ニオイもきつくなりがち。かいた汗は放置せず拭き取ろう。タオルを水道水でぬらした「おしぼり」がいい。「肌に湿り気を残すことで、冷却効果も保てる」(五味院長)。また、皮膚表面は常在菌などで酸性に保たれた方がニオいにくい。

 デオドラント剤なら「ボディシートで汗を拭き取る。その後でスプレーやスティックタイプを使うと効果的」とロート製薬 学術教育研修グループ山田樹里さん。

 素足にパンプスが流行しているが、ニオイが気になるなら避けるのが無難。「化繊の靴下もムレやすいので注意を」と野村皮膚科医院の野村有子院長は話す。



 4人の被験者について、サウナで採取した汗を37℃に保ち、時間による臭気強度の変化を調べた。汗の成分が違うため、ニオイには個人差がある(データ:二ベア花王)。

 ワキのニオイ解消テク

 「ワキにあるアポクリン腺の汗にはたんぱく質や脂質が混ざりやすく、ニオイのもとに」(ニベア花王研究所 マーケティング部 関口未来さん)。汗、ムレ、雑菌の3段階で自分に合うケアを。

 1.入浴法でニオいにくい汗に体質改善

 エアコンに慣れた生活をしていると、汗をかきにくく、外出時に濃い汗がどっと出てかえってニオうことに。汗をかき慣れている人の方が、汗はさらっとし含まれるニオイのもとも少ない。お風呂タイムで体質を改善しよう。

 汗をかける体質になる3step発汗入浴法
 高温手足浴

 お茶や軟水を飲んだ後、43~44℃の湯を少なめにため、四つばいになってひざ下とひじから先だけを10~15分浸す。湯が多い場合はイスを沈めて腰掛けてもよい。

微温浴

 約36℃の半身浴になるようにぬるい湯を足して、10~15分つかる。さらに発汗を促すには、軟水を飲んで水分補給を。コップ半分程度の酢を加えると皮膚は酸性に保たれ、雑菌が増えにくい。

汗の乾燥

 風呂から出たら汗を拭き、ゆっくり休む。エアコンなどで体を急激に冷やさないように。硬水や炭酸入りミネラルウオーターで水分を補給して。

 2.こまめに汗を取る

 ムレさせないためには、汗を取り除くのが一番。ぬれタオルや市販シートなどで、肌に水分を残すように拭き取るといい。ワキ汗対策グッズやムレを防ぐインナーも活用して。

 ・シートで拭き取り
 ・インナーなどで吸汗

 3.デオドラント剤で雑菌を抑えるも

 う一つのニオイの原因、雑菌を抑えるのに効果的なのが殺菌効果のある市販のデオドラント剤。ただし、皮膚の常在菌を強く抑えると、ほかの雑菌がかえって増えてニオイが強くなることも。自分の体質は耳アカで判断し、アポクリン腺があまり発達していない、ワキガ体質でない人はもともと雑菌が少ないので、殺菌力が強すぎない製品を選ぼう。



 ・すっきり涼感 パウダースプレー・毛穴まで届く ロールオンタイプ
 ・長時間密着 クリーム、スティックタイプ
 
 多汗だけでなくワキガにも良かった!ボトックス

 ワキなどに大量に汗をかく「多汗」の治療として人気のボトックス注射。「エクリン腺だけでなくアポクリン腺からの発汗も抑えるようだ」(五味院長)。効果は約半年と一時的だが、3回ほど続けることで両汗腺の発汗機能が低下しワキガが改善するという。思春期前の治療にも。
 
 足のニオイ解消テク
 原因はエクリン腺からの汗と角質を雑菌が分解することなので、皆「足のニオイは共通」(ライオン 快適生活研究所 江本恵津子副主任研究員)。あきらめずにケアを。

 1.入浴時に足のガサガサまで洗う

 汚れや角質がたまりやすい指の間。「かかとなどの角質が厚く硬くなった部分も、余計な角質がたまりやすく、汗でふやけてニオイの原因に」(野村院長)。入浴時にケアしよう。

 汚れのたまる指の間はやさしく洗う

 手か、柔らかいガーゼで石けんをよく泡立て、足指の間を広げながら、くるくるマッサージするように洗う。ブラシなどは皮膚を傷つけることがあるので、避けるのがベター。

 硬い角質は軽石で軽くケア

 かかとなど、角質が硬くなっている部分は軽石で軽くこする。肌のターンオーバーに合わせて2週間~1カ月に1回と少なめでOK。ケアしたら就寝前に保湿クリームを塗る。

 硬くなりかけの角質には尿素クリーム

 つま先など、靴に当たる部分も角質が硬くなりやすい。ひどいガサガサでなければ、尿素配合のものなど、角質を柔らかにするクリームでのケアがお薦め。ふやけにくい皮膚に。

 2.フットカバーで汗を取る

 汗がたまりやすい場合は「履き替えるといい」(五味院長)。靴に隠れるフットカバーなら吸放湿性が高い製品も多く、履き替えもラクでかさばらない。ムレずに素足風を楽しめる。

 3.足用デオドラント剤で雑菌を抑える

 汗でふやけた角質をエサに雑菌が繁殖しやすい足。足用デオドラント剤で、こうした雑菌を抑えてもいい。パウダーが配合されているものは汗が蒸発しやすく、サラサラの状態に。

 衣類でデオドラントしてもOK

 ニオイ物質を無臭化してくれる衣類用スプレーも便利。電気的にプラスやマイナスの極性を持つ物質がニオイ物質を中和する。靴下のほか、Tシャツや下着にも使える。







かだら院長の日記たまに更新してます
からだコンディショニング整体院最近リニューアルしつつあります
和歌山県療術業協同組合 (カイロプラクティック,整体) official blog組合のお知らせ
facebook
facebookからだコンディショニング整体院ほとんどいいね!貰えてません
twitterまあまあつぶやいてます
mixiもう皆やってませんよね



同じカテゴリー(役に立つ話)の記事
夏バテ対策 2
夏バテ対策 2(2011-07-06 17:21)

夏バテ対策
夏バテ対策(2011-07-06 17:18)

湿布の効果
湿布の効果(2011-06-14 21:07)

google body
google body(2011-05-26 21:55)

免疫力を上げる
免疫力を上げる(2011-03-22 13:41)

今日は
今日は(2010-04-07 18:53)

筋膜
筋膜(2010-01-16 20:52)

プラス志向
プラス志向(2009-12-08 21:28)

睡眠 2
睡眠 2(2009-11-28 16:45)

睡眠
睡眠(2009-11-27 17:42)

骨密度
骨密度(2009-11-24 15:13)