2009年10月24日

ワクチン副作用は

昨日来られたお医者さんは、一昨日新型インフルエンザのワクチンを接種したと、
言っておられましたが、副作用などはどうなんでしょうか?

厚労省は23日、医療従事者約2万人を対象にした新型インフルエンザワクチンの
副作用調査で、4人に一時的な歩行困難など入院相当の異常が見られたと発表した。

2万分の4だと確率は低いですが、なにかあるんですね。

ワクチン接種との因果関係はいずれも不明で、全員回復している。
季節性のワクチンと異なる副作用はないという。

19日から医療従事者約100万人への接種が始まり、うち国立病院機構の67病院にいる
2万2112人に副作用の報告を求めた。

重い副作用とされたのは▽両足の筋肉痛による歩行困難▽嘔吐(おうと)▽脈拍の上昇
▽発熱と意識低下の4例。
他にショック状態など軽い副作用報告が3例あった。
2万人以外の医療従事者からも25例の報告があったが、すべて回復しているという。

季節性のワクチンでは、毎年4000万~5000万人への接種で百数十例の副作用報告がある。
今回の重い副作用の率は0.02%でそれより高いが、厚労省は「調査方法が違うので、
新型のワクチンに副作用が起こりやすいとは言えない」としている。

まずは医療従事者が、自ら実験したというところでしょうか。


 「からだコンディショニング」
※地図はこちら
※メールお問い合わせ
ご予約は:073-494-4301
診療時間10:00~22:00
休み不定休
パソコンからホームページはコチラ
mobile site
Fc2 mobile site
ブログ肩の凝らない話はコチラ






同じカテゴリー(お知らせ)の記事
50年ものの梅の木
50年ものの梅の木(2018-02-24 21:31)

西の丸イベント
西の丸イベント(2018-02-24 18:24)

うぐいすか?
うぐいすか?(2018-02-23 12:53)

和歌山城の梅開花
和歌山城の梅開花(2018-02-22 13:52)

伏虎義務教育学校
伏虎義務教育学校(2018-02-21 17:49)

旧伏虎中学あとは
旧伏虎中学あとは(2018-02-20 17:48)

梅満開の公園
梅満開の公園(2018-02-19 18:19)

ちょっと寒く
ちょっと寒く(2018-02-18 18:02)

ネズミを襲うネコ
ネズミを襲うネコ(2018-02-17 20:04)

梅満開
梅満開(2018-02-16 20:02)

温い雨
温い雨(2018-02-15 15:10)

梅も咲く
梅も咲く(2018-02-14 13:48)

和歌山市の雪
和歌山市の雪(2018-02-13 19:15)

和歌山2センチの積雪
和歌山2センチの積雪(2018-02-13 14:03)

雪の写真の撮影方法
雪の写真の撮影方法(2018-02-12 21:40)

午前5時30分
午前5時30分(2018-02-12 16:01)

広瀬小学校の壁
広瀬小学校の壁(2018-02-08 19:17)

トイレの横の梅の木
トイレの横の梅の木(2018-02-07 19:53)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。