2009年02月11日

半月板損傷

スポーツをしていて、膝を捻ったりして痛める部位に半月板があります。

半月板とは膝の内側と外側にあり、主に膝のクッションとしての役割を果たしています。


上から見た断面図・膝の曲げ伸ばしに応じて半月板は前後に5~10mm動く。
 
膝に必要以上に強い衝撃を受けた場合、靭帯、半月板が損傷、または断裂することがあります。

断裂の場合は手術しかないでしょうが、半月板損傷の場合

痛みの原因

・半月板、膝の軟骨には痛みを感じる神経がありません。

・筋肉、腱、靭帯の損傷が痛みの原因

治療法

・痛みの原因が損傷による炎症のため痛む部位をアイシング

・炎症が治まると膝の関節を正常な位置に矯正(これは自分では無理です。)

・筋肉を含め緊張している部分を緩めていけば、柔らかい半月板は元に戻る。

・但し靭帯は損傷を受けると治癒に時間がかかりますし、伸びた部分は戻りません。

・スポーツに復帰する場合は十分な治療期間画必要です。

・テーピング、サポーターの着用

 
和歌山市の整体・カイロプラクティック院
「からだコンディショニング」
※地図はこちら
電話予約
073-494-4301
メールお問い合わせ
診療時間
am10~pm10:00
休み  
不定休
P.C.site
mobile site
Fc2 mobile site
blog katanokoranaihanasi
blog karadaconditioning
mixiの日記



同じカテゴリー(膝の疾患)の記事
ジャンパーズ・ニー
ジャンパーズ・ニー(2011-01-15 22:27)

半月板
半月板(2009-11-11 14:55)

中高年の膝の痛み
中高年の膝の痛み(2009-11-06 14:13)

前十字靭帯断裂
前十字靭帯断裂(2009-05-27 18:24)

変形性膝関節症
変形性膝関節症(2009-02-12 17:19)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。